HOME   SERVICE   RESULT   SUMMARY   STAFF   LINK   FAQ >>ブログトップ
風邪です。
2012.09.30
咳が止まんない(;一_一)

風邪のようです。

ボクに近寄らないように・・・(ToT)



夜な夜なビール
2012.09.28
夜な夜なビール① 夜な夜なビール② 夜な夜なビール③
テーブル&チェアの増設打ち合わせ。

そして、

ついでにビールチュセヨ(#^.^#)

ルーディコなう。

只今、25:02

FB風に。

融通の利くレストラン。

飲み過ぎると毛布が出てくるレストラン。

あなたもいかが?(笑

http://ludico.jp/

写真:オーナーの中川氏(いい男♡)




あったかい気持ち
2012.09.28
咳がひどくなってきた・・・

ソファ生活3日目。

治る風邪もこんな環境で生活してたら治んないよね(-。-)y-゜゜゜

時間に余裕がないからなの?

毎日、いろんな「優しさ」に触れているはずなのに、それに気づくことのできない自分。

ココロの波が静まった時だけしか感じることのできない「あったかい気持ち」

こんな気持ちには、もぅなれないのかな。

自分の表現の仕方、どぅしたら伝わるのかなって。

ヘタクソなりに考えてみる。

客観的に自分のブログをすべて読み返した。

自分本位の偏った意見ばっか(笑

べつに、万人にウケようとは思ってないね。まちがえなく。

自分って、まぁまぁ普遍性な人間だと思っていたんだけどなぁ・・・。

でも、

どうせ求めるなら、木村拓哉のような普遍性ではなく、尾崎豊のような普遍性を求めたい。

万人にではなく「ひとり」に対して深く強烈な想いを伝える。

顔も見えない大勢の人に伝えるのではなく、そこにいるアナタに向けて伝えたい。

ココロの奥底にあるあったかい気持ち・・・

そんな感覚で多くの人とつながっていけたならうれしいな。

ボクもアナタも、

ココロに棲んでいるあったかい気持ちだけは、本質的には変わらないと思うから。

http://www.youtube.com/watch?v=4R4EVAfaamE&feature=fvwrel




眠れない夜
2012.09.26
目を閉じたら広がるのかな、青い花・・・

http://www.youtube.com/watch?v=PJKlscQPrCM



知ってました?
2012.09.25
知ってました?①
昨日の問題の正解です↑↑

どうです?みなさんは知っていましたか?

ある組織での調査報告では全問正解者は2%に満たないという結果が出ています。

おそらく、私も含め教育の場でも習っているはずなんでしょうけど(;一_一)

意識が足りないのでしょうか。。。

まずは、自分の住む国のカタチを理解すること。

そして、それをきっかけとして、なぜそこが国境となっているのか、

歴史的背景に興味を持ち、自ら学ぼうとする姿勢を持つ事が大切ですね。




「思いやりの心」
2012.09.24
「思いやりの心」① 「思いやりの心」② 「思いやりの心」③
政治ネタは避けたいところだが、

領土、領海問題・・・

やはりこの問題は真剣に考えなければならない時ではないでしょうか。

つい先日、ある人を介して、新党大地 鈴木宗男代表とお会いする事ができました。

竹島問題、尖閣諸島問題、特に北方領土問題について、

約20分くらいの短い時間でしたが、真剣にお話して頂きました。

「解決の糸口は?」との質問に

鈴木氏は、

「双方の歩み寄り・・・」

この言葉を一番強く言っていたように感じました。

僕も浅はかながら、そう思います。

怒りや憎しみでは、問題を解決することはできませんよ。やっぱり。

解決できるのは、

「思いやりの心」

この一言に尽きるのではないでしょうか。

まずは自分自身に思いやりの心を持つこと。

そして、それを周りの多くの人たちに広げていけたなら、いつかはきっと・・・。

信じて実践していこう。

ところでみなさんは、国境を知っていますか?

せっかくなので、一緒に勉強しましょ=^_^=

上記写真(右)のプリント用紙をご覧ください。

問題:北方、日本海、南方「この白地図に、隣国との境界線を引いてください」

答えは明日、ブログにて!

ちなみに、ボクは0点でした・・・(;一_一)




デモ
2012.09.23
デモ①
FBよりシェアです。

中国のデモ、すでに3万7千回行われているそうですね。

隣国として寂しいことです。

デモで写真のようなポスターを自作して参加した、勇気ある女の子。

デモの途中、文化レベルの低い中年男性に罵声と共に破り捨てられ涙を流していたといいます。

こうした事実は中国でも日本のメディアでも取り上げて欲しいと思います。

【日本語訳】

私たちは戦争も地震も水害もすべて経験した。

今はファシストじゃない。

私たちの領土は殴ったり、壊したり、燃やしたりすることで守るものではない。

今は文化大革命じゃない。

北京のオリンピックは全世界がみていました。

お願いだから傷つけるのを止めてください。

私たちの祖国は愛で満ち溢れていることを思い出してください。



まさかの・・・
2012.09.22
まさかの・・・①
東海市の山中にて発見。

よかったのか、わるかったのか。。。

複雑な胸中。

あぁ、胸が痛む。。。



「行列のできる経営者相談所」
2012.09.19
「行列のできる経営者相談所」① 「行列のできる経営者相談所」②
久々です。

愛知中小企業家同友会港地区9月例会に参加してきました。

自地区より、税理士、社会保険労務士、弁護士の先生を講師に迎え、

事前に質問、疑問をまとめ、パネルディスカッション形式で答えを導き出すというこの例会。

そのテーマはズバリ、

「行列のできる経営者相談所」

よっ!パクリ!!

採用や雇用の問題、相続の問題、節税の問題・・・

いろいろな質問が飛び交いました。

あっ時間が無くなっちゃいました(-_-メ)

続きはまた明日!

これから懇親会に行ってきます(#^.^#)



バックだけでも
2012.09.18
春日井警察署から一本の電話(;一_一)

「まさか!バレたか!」

いゃいゃ、そんなはずはない

バレるはずはない・・・。

学生時代より「ポリス」と聞くとなぜかドキドキしてしまう悪い癖^_^;

ゴルフバックが見つかった。

春日井市内の某スーパーの駐車場にて、

なぜか、別の同型盗難車両のトランクの中から。

ボク:「ありがとぅござ・・・」

刑事:「バックだけですよ」

ボク:「ん?」

刑事:「クラブは一本もないです」

ボク:「そんなわきゃ~・・・」

刑事:「白いズボンも」

ボク:「シャカシャカしてるズボン?」

刑事:「そうですね。」

ボク:「あっ、それカッパ。」







ボク:「えっ!?それだけ?」

要するに、『ち~ん(;一_一)』 である。

ここで白状しておきます。(内緒にしてたわけではないですが)

実は、クラブを新調したばかりで使用回数はなんと・・・コースで1回のみ。

そりゃ、ないはずですわ(ToT)/~~~

特にドライバーは惜しかった・・・

ロケットボールズというクラブなんですがね、これがまた優れもので、

どんな素人が打っても300ヤードは飛ぶんだぜ!っていうやつでして、

ボクなんかが打っちゃうと400ヤードは・・・(笑

とにかく、

また、以前使用していたどこに飛んで行くのか分からんクラブで頑張りますわ^_^;

まぁ、凹んでばかりではいられないので、持ち前のポジティブシンキングにて。

いゃ~それにしても、よくバックだけでも見つかってくれました(*^^)v

ボクの使っていたバックは※超親友からのお下がりで大切に使っていたものなんです。

※超親友:シングルでありながら最近90台前後をウロウロしているボクの悩める師匠(-。-)

バックだけでも返ってきたことに感謝せねばですね。

というわけで、、、

T師匠、残すはパターだけとなりました。

運はあるが、ゴルフの才能がない私のためにパターのプレゼントお待ちしております=^_^=

あっ、センターシャフトで。




出口が無くても
2012.09.17
出口が無くても②
「自問自答」する。

その行為こそが、人生の中で凄く大切な時間なのではないかということ。

自分の価値観、

自分の美学、

自分のスタイル、

自分の信念、

自分の生きる姿勢・・・。

「自問自答」しよう。

出口が無くても。

********************************

出口の無い自問自答

何度繰り返しても

やっぱり僕は僕でしかないなら

どちらに転んだとしても

それはやはり僕だろう

このスニーカーのヒモを結んだなら

さぁ行こう

********************************

ミスチル「優しい歌」より

http://www.youtube.com/watch?v=Ja4oS_K2Mnw

写真:自問中の桜井和寿(笑



やっぱり、まちがってる?
2012.09.16
「お前は非情な人間か!」

昨日の続きより・・・

自ら書いたブログにツッコミをしてしまいましたよ^_^;

ちょっと、言い方が重すぎましたね(反省。。。)

「嘘をつく」ことを肯定するってなかなか難しいなぁ。

今日はもっとシンプルに=^_^=

たとえばカラオケ。

場末のスナックなんかに行くと、いろんなお客さんの歌とかって聞かなきゃいけないでしょ!?

中にはヘタクソな人だってそりゃぁいますよ。

でもそれは、場末のノリというか一体感に身を任せ、

「よっ!最高~!うまい~♪」

なんて、言いながら拍手するじゃない(^.^)/~~~

当然ながら歌っている本人は気持ちよく「ありがと~♪」

なんつって、笑顔で答える。

でもそれって、相手を想いやる気持ちから出てくる「嘘」なんですよね~。

ねっ、よくやるでしょ(笑

あと、これは本で読んだんですけど、

400勝投手の金田正一さんは、関西テレビのエントランスホールに颯爽と現れ、

開口一番、大声でこう言ったんですって。

『ここの受け付けは、なんでこんなに美人揃いなんだろう?』

もちろんその瞬間、彼のこの気配りで受付の周りはパッと明るくなったんだって。

想像つきますね~(#^.^#)

受付嬢が美人だったのは嘘ではないでしょうけど、それをわざわざ声に出して言うのと

内心で、ここの受付嬢は美人だなと評価しながらも黙って受付を通過するのと

どちらがその周囲を明るく華が咲くのかは、わざわざ軍配を準備するまでもないですよね。

君達美人だと直に伝えるのではなく、

なんでこんなに?

と周りにも聞こえるような敢えての大声は、金田正一さんの

女性にモテる(想像ですが・・・)本性をも垣間見せてますよ。

もちろん金田正一さんのキャラクターあってこその奉仕性溢れる気配りではあるでしょうけど

人それぞれのキャラクターレベルで、これくらいのサービス精神をもってしていれば、

「嘘つき」呼ばわりされようが何言われようが、

それなら本望だと思ってしまうボクはやっぱりまちがっていますでしょうかね~(笑




まちがってるかな。。。
2012.09.15
「ウソ」はついちゃだめでしょ。

うん・・・。

単純に、

そりゃそうだよね。

でもね、ボクもキミもミンナもきっとウソつきなんだと思うよ。。。いい意味でね・・・。

子供のころによくついたウソ。

「おなか痛いから学校休ませて。。。」

学生のころは、

「たばこなんて吸ってね~よ。。。」

こんな「ウソ」。

ウソがウソでなくなり、一つのセリフになっていたような気がします。

自分本位のウソから、相手を想いやるウソ・・・。

どんな人間でも大人になるにつれ

「嘘」

をつく頻度が上がるのは当たり前のことなんじゃないかなぁって。

演技ではなく心底真面目で誠実で、ような人物の中でも生まれてこのかた

“私は嘘をついたことがありません”

なんて真顔で胸を張れる人は、ほんの一握りもいるわけがないでしょ。

いたとしたら、それは限りなく変人ですよ。。。

「嘘」と言う言葉。

興味深く、いろいろと調べました(笑

そして、たどりついたボクの答えは、、、

銀座の高級クラブのママさんでもある作詞家山口洋子さんの作品で

中条きよしさんのデビュー曲『うそ』

あまりにも男前で、全日本歌謡選手権では女性審査員達の強烈な押し込みで

10週勝ち抜いて歌手になったという中条きよしさん。

♪折れた煙草の吸殻で、あなたのうそがわかるのよ

  誰かいい女(ひと)できたのね・・・できたのね

  ・

  ・

  ・

  爪も染めずにいてくれと女があとから泣けるよな

  哀しいうそのつける人♪

“哀しいうそをつく人” 

ではなく 

“哀しいうそのつける人” 

という表現の巧みさに山口洋子さんの描いた

嘘をつかれた女性の複雑な評価が大いに汲み取れるのではないでしょうか。

水商売に就いても出来ることなら俺の為にも、他の客にモテない為にも

オマエには、マニキュアは塗って欲しくないんだよ・・・

実は他にいい女(ひと)ができたことをカモフラージュするために

切ない女心を読み解いた、こんな憎いまでのシグナルを発信できるような男性は

人間性の良し悪し評価は次の機会に持ち越しても、多分仕事は出来るでしょ。

僕の主観ですが・・・

仕事のできる人、誰からも人気のある人、信望の厚い人は概ね女性によくモテる。

女性によくモテる人は、本能的に優しく気配りの出来る人であり

そんな人は、人間関係を上手く構築する嘘をつくのも非常に上手な人なんですよ。

たぶんね。

嘘も方便・・・

そんなベタな表現以上に、人の心を動かすことの出来る巧みな嘘は必要ですよ。きっと。

社会生活での人間関係を円滑にこなす上でも

非常に重要な外せない作業だと考えてるボクは、間違っていますかね??




がんばるぜぇ~♪
2012.09.14
毎朝ブログ見てくれてるって(#^.^#)

うれしいね~♪

「ブログ書かない日があるって?」

うっ・・・バレテル(;一_一)

そんなやつはおしりペンペンだよね~(笑

やっぱり、結果出す人って、人の見てないところで狂ったように必死でやってんだよね。

そろそろ、やったりますか(-。-)

毎日3時間だけ寝て、一日21時間×1カ月!!

がんばれ!俺!!




愛車
2012.09.13
愛車① 愛車②
クラッチの故障後、なかなか戻ってこない僕の愛車(-。-)y-゜゜゜

スバル360(S43年産まれ)

エアコンが付いてないので夏場はどのみち乗れないのですが、そろそろいぃ時期かと・・・

早く戻ってきてよ、スバル君(#^.^#)




ねむいな(-。-)y-゜゜゜
2012.09.11
am3:02

外はどしゃ降り。

おまけに雷まで。

こりゃ、今日は事務所にお泊まりだな(;一_一)




自責の念
2012.09.09
車盗難翌日。

想像以上の余波。

こうしてれば、、、

こうしてたら、、、

一日中「たられば」が続く。。。

神様、お願いします。

ゴルフバックまでとはいいません、車だけでも返ってきませんか?




まじかよ。。。
2012.09.08
まじかよ。。。① まじかよ。。。②
ク、クルマがなひ(;一_一)

あるのは硝子の破片のみ。

世の中、ひどい奴もいるもんだ。。。

当事者になるとけっこう堪えます(ToT)



祝!上棟!
2012.09.07
祝!上棟!① 祝!上棟!② 祝!上棟!③
名東区K様邸住宅新築工事、無事、上棟しました!

おめでとうございます!!

当日はお客様にいろいろして頂きました。ありがとうございます(*^^)v

11月下旬に無事、完了引渡しができるように一所懸命に頑張ります☆ミ



タフマンです!
2012.09.05
タフマンです!① タフマンです!② タフマンです!③
逗子海岸、海の家BARブース撤去工事に行ってきました☆彡

日曜日、10時に家を出てレンタカーに寄り、2tロングのトラックに乗り替え、

一緒に行ってくれるBARオーナーと共通の友達を乗っけて、

逗子海岸に着いたのは17時半・・・。

それから、最終日で異様に盛り上っている海岸を肴にビールで乾杯。

そして、つかの間の休憩の後22時より、撤去工事スタート。

そしたら、想定外のドシャ降り雨・・・

おまけに、雷まで鳴りやがる始末。

完了したのは2時。

そして、休憩もなしに名古屋へ。

一睡もしないこと6時間、現場に直行!

月曜日の朝一より通常業務開始!!

タフマンです(;一_一)




やべぇ。。。
2012.09.04
やることばっかで、頭こんがらかってきた(;一_一)

なにから手つけよ。。。



おっさん会
2012.09.03
おっさん会① おっさん会②
一か月ぶりにゆっくりできました(*^_^*)

ちょ~楽しかった☆ミ




今晩、
2012.09.01
気の知れた仲間との久しぶりの食事会(*^^)v

ちょ~楽しみ!!

行ってきま~す(*^_^*)




虹の彼方に
2012.09.01
虹の彼方に①
この一カ月で、完全に夜行性になってしまった・・・

とりあえずビールチュセヨ~(*^_^*)

熱い8月も終わりましたね。。。

今日の曲は、

レイチャールズ「Over the Rainbow 」

http://www.youtube.com/watch?v=Up6xS_BiOfY



過去の記事一覧
2012.09.28
夜な夜なビール
2012.09.28
あったかい気持ち
2012.09.26
眠れない夜
2012.09.25
知ってました?
2012.09.24
「思いやりの心」
アーカイブ
2018年03月の記事(2)
2018年02月の記事(3)
2018年01月の記事(12)
2017年10月の記事(1)
2017年08月の記事(1)
2017年07月の記事(7)
2017年06月の記事(2)
2017年04月の記事(8)
2017年03月の記事(16)
2017年02月の記事(19)
2017年01月の記事(23)
2016年12月の記事(15)
2016年10月の記事(2)
2016年09月の記事(2)
2016年08月の記事(3)
2016年06月の記事(11)
2016年05月の記事(3)
2016年04月の記事(14)
2016年03月の記事(23)
2016年02月の記事(24)
2016年01月の記事(20)
2015年12月の記事(19)
2015年11月の記事(21)
2015年10月の記事(22)
2015年09月の記事(18)
2015年08月の記事(6)
2014年04月の記事(1)
2014年01月の記事(6)
2013年12月の記事(2)
2013年11月の記事(1)
2013年10月の記事(9)
2013年07月の記事(6)
2013年06月の記事(4)
2013年05月の記事(5)
2013年04月の記事(12)
2013年03月の記事(16)
2013年02月の記事(18)
2013年01月の記事(20)
2012年12月の記事(25)
2012年11月の記事(26)
2012年10月の記事(24)
2012年09月の記事(24)
2012年08月の記事(28)
2012年07月の記事(29)
2012年06月の記事(24)
2012年05月の記事(23)
2012年04月の記事(23)
2012年03月の記事(23)
2012年02月の記事(31)
2012年01月の記事(25)
2011年12月の記事(26)
2011年11月の記事(25)
2011年10月の記事(24)
2011年09月の記事(25)
2011年08月の記事(24)
2011年07月の記事(25)
2011年06月の記事(25)
2011年05月の記事(22)
2011年04月の記事(25)
2011年03月の記事(27)
2011年02月の記事(24)
2011年01月の記事(24)
2010年12月の記事(23)
2010年11月の記事(26)
2010年10月の記事(29)
2010年09月の記事(29)
2010年08月の記事(28)
2010年07月の記事(27)
2010年06月の記事(27)
2010年05月の記事(23)
2010年04月の記事(21)
2010年03月の記事(27)
2010年02月の記事(22)
2010年01月の記事(21)
2009年12月の記事(21)
2009年11月の記事(24)
2009年10月の記事(14)
2009年09月の記事(16)
2009年08月の記事(3)
2009年05月の記事(4)

Copyright (c) 2008 HC HOMES CO.,LTD. All rights Reserved.