HOME   SERVICE   RESULT   SUMMARY   STAFF   LINK   FAQ >>ブログトップ
接遇道
2009.11.30
接遇道①
今日、何気に本屋さんに立寄ったのですが、目に付くところに最近TVでよく見かけます平林都さんの著書「接遇道」がおいてあり、パラパラとしているうちにおもしろそうだったので思わず購入しちゃいました。

「都に頼めば売上が伸びる!」と評判が評判を呼び、今では「伝説のマナー講師」として多くの人を魅了しているそうです。

接遇を直訳すると、「もてなし。接待。あしらい。」です。

しかし、平林さんの接遇の定義として

「自分のところに来てくれた人に、楽しく、気持ちよくなってもらい、帰るときには笑顔になっていてもらうこと。相手の仏頂面を、自分の笑顔で融かすこと。」

と書いてあります。これだけ読んでもおもしろそうじゃないですか?

マナーとは人との関わり合いをもつ中で必要不可欠なものです。この本を読み終えた後に少しでも接遇を理解し、実践していけたらなと思っています。

この本が私にとって「接遇の潤滑油」になれば、買った甲斐があるのでしょうか。

読んだ感想は、お会いしたときに行動にて・・・。




穏やかな一日
2009.11.29
今日は一日中穏やかにすごすことができました。

最近ご縁を頂いた方から望年会のお誘いがあったり、

素敵なおばぁさんに出会ったり、

今、夢中で仕事に打込んでいる方と会話したり。

みんなそれぞれの想いがあり、それぞれの人生があるんですよね。

今日はその三人の方しか会話をしていませんが内容が濃かったせいか、久しぶりに心の波が静まったような気がします。

理想を語ることは簡単ですが、実践するのはすごく難しいですよね。だからこそ、とにかく、どんな時でも、一生懸命がんばらないといけないと思っています。

その結果としてうまくいく時もあれば、そうでない時もありますよね?

でも、少なくとも自分自身に対しては誠実に愚直に生きていきたいものです。

私の好きな言葉です。

「幸せだから感謝するのではない。感謝しているから幸せなのだ。」

みなさんが幸せと感じた時に、その想いの中に、私がいられますように。

今後も顔晴ります!




ワンショット
2009.11.28
今日は、ゴルフネタの雑学です。

ゴルフの1打は、なぜ「ワンショット」?

世界最初のゴルフクラブ「セントアンドリュースクラブ」がイギリスにあるのはご存知ですか?

1858年にこのクラブの委員が集まり、ゴルフのホール数をいくつにするかが話し合われました。

「グラス一杯のウイスキーを飲み続けて、ウイスキー瓶一本が18杯だ」ということから、全18ホールとなりました。

ウイスキーの1杯もゴルフの一打も「ワンショット」というのはその経緯からきているそうです。

私もゴルフは好きでして、たまにラウンドするのですが、もし、一打一杯(ワンショット)だったら大変なことになりますね。まちがいなく。

だって、100杯以上飲まないといけなくなりますから・・・。

それにしても遼くんすごいですね。最年少賞金王まであと2戦。

「ガンバレ~!」




セレンディピティ
2009.11.27
皆さんは「セレンディピティ」を体験したことはありますか?

今、脳科学の研究で「セレンディピティ」という言葉が注目されています。

「思わぬ幸運に偶然出会う能力」と訳されますが、最近では「偶然による幸運の出会い」という意味でも使われています。

人は出会いによって成長し、人生を大きく変えることがありますが、偶然の出会いをどう活かすかも、自己の能力だと思います。

偶然の出会いは、人との出会いだけではありません。脳科学者の茂木健一郎博士は、「最近の日本人ノーベル賞受賞者のうち、少なくとも三人の発見には、明らかに『セレンディピティ』と呼べる偶然が介在しています」と言います。

Aというものを見つけるつもりが、ある偶然によってBに出会ってしまう。想定外のBに出会い、その発見でノーベル賞を受賞したということです。 

二〇〇二年にノーベル化学賞を受賞した、島津製作所の田中耕一氏も、試薬の配合を間違えたことがきっかけで、タンパク質の分析装置の原理を発見しました。

追求する努力が、「偶然の出会い」を呼び寄せたのかもしれませんね。

偶然の出会いに感謝するとともに、必然だったと自負できるくらい努力していきたいものです。




上棟
2009.11.26
上棟① 上棟② 上棟③
H様邸の建方(上棟)が無事終わりました。

写真を見て気づく人はいるでしょうが、レッカーが普通より小さく変わった形をしていると思いませんか?

実は、電気で動く簡易クレーンなんです。しかも家庭用電源(100V)で動くつわものです。

力はそんなに強くないですが一般住宅の上棟には何の問題もありません!オペレーターも荷上げの場所で操作でき、何より電気だけに静かなんですよ。ビックリするぐらいに。

一日で屋根伏せまで完了しました。

事故もなく無事に上棟できたことに感謝です。




泥棒に強い家
2009.11.25
住まいを狙う泥棒の認知件数は平成10年から合計で約12万件発生しており、その被害にあう割合は、約24世帯に1件にのぼるそうです。

皆さんの大切な家と家族を守るため、ふらちな泥棒がイヤがる工夫を取り入れましょう!!

ということで。

「泥棒の被害にあいにくい家にするポイント」を紹介します。

●泥棒は時間がかかるのがイヤ

いかに素早く侵入するかが泥棒の極意。だからツーロックや防犯ガラスなど、侵入に手間や時間がかかる家は敬遠します。

侵入するのに5分以上かかると7割、10分以上かかると9割の泥棒が犯行をあきらめるといいます。

 

●泥棒は光と音が苦手

泥棒は人目を嫌います。植栽や壁などは見通しのよいものにしましょう。また、光や音にも敏感。ガラス破壊センサーやセンサーライト、ブザーなどが効果的です。

最も多い侵入口は窓からです。

●泥棒は近所の目が大キライ

捕まることを恐れている泥棒。彼らが犯行をあきらめた理由で一番多いのは、「近所の人に声をかけられた」「ジロジロ見られた」です。

泥棒は地域の連帯感を嫌います。

防犯ポイント

1.鍵をすべての出入り口にかける。

2.補助鍵を取付ける。

3.窓の防犯対策は厳重におこなう。

4.光や音で威嚇する。

5.泥棒が身を隠す死角、スペースをなくす。

6.地域の連帯を強め、不審な人には一声かける。

常に防犯を意識することが何より大切だと思います。皆さんも一度「我が家の防犯対策」について話し合ってみませんか?



基礎工事
2009.11.23
基礎工事① 基礎工事② 基礎工事③
H様邸にて基礎工事が完了いたしました。

基礎工事は後戻りができない分、慎重に工事を進めなければなりません。

現在の住宅基礎工事は阪神淡路大震災以降、大変進歩しており(検査も厳しく)欠陥の基礎工事は大変少なくなっています。

基礎の立ち上がりも、内部については400mm近くあるので床下点検もラクラクです。全体的に見回してクラックや欠け、崩れなどをチェックしましたが大丈夫でした。

基礎の型枠が取れると、間取りなんかもイメージできますね。




四字熟語
2009.11.21
好きな四字熟語を紹介します。

「難攻不落」 なんこうふらく 

 

語源

城や要塞などの守りが固いため攻撃するのが困難で、容易に攻め落とせないこと。また、なかなか相手がこちらの思いどおりにならないこと。

思い通りにならないからこそ、やりがいがあるものです。

「沈思黙考」 ちんしもっこう

語源

静かに黙って深く考え込むこと。落ち着いてよく考えること。「沈思」は、思いに沈むこと。「黙考」は、沈黙してよく考える考えること。

・才能は静けさの中で作られ、性格は激流の中で作られる。

・人間は社会の中でものを教わることができよう。しかし霊感を受けるのはただ孤独においてのみである。

ゲーテの言葉より。




すごい監督
2009.11.20
12月の経営勉強会のご案内です。

~強いチームづくりの極意は人間形成にあり~

報告者:名古屋商科大学 硬式野球部監督 中村順司氏

野球が大好き。甲子園野球はもっと好きの方はもちろん知っているでしょうが。

そうです。あの中村監督です。

今シーズンのプロ野球、中日ドラゴンズの生え抜きの大スター選手立浪和義選手が現役引退セレモニーの記憶がまだ鮮明に蘇りますがその立浪選手をはじめ数多くのプロ野球名選手を送り出された名将の元PL学園高校硬式野球部監督で今も地元名古屋商科大学硬式野球部監督であられます中村順司氏をお招きし野球を通じて長年の選手(人と人)との繋がり、指導、人間形成にまつわる数多くのご経験の中からをお話して頂きます。

中村氏は80年~98年まで母校PL学園野球部監督、99年~名古屋商科大学野球部で指揮を執っておられます。甲子園は、監督として初めて臨んだ81年春の選抜大会で初優勝。以降84年春の決勝で敗れるまで20連勝を記録。甲子園最後の試合も春98年の準決勝で松坂大輔投手がいた横浜高校に惜敗。監督として甲子園に計16度出場し優勝は春、夏各3回を数えます。甲子園での通産成績は58勝10敗は日本最多記録であります。勝利数も当然ですが甲子園で10敗しかしていないという勝率は他校の監督と比較しましても抜きん出ています。 指導した全ての学年から39名のプロ野球選手として送り出し清原和博氏、桑田真澄氏、立浪和義氏、福留孝介氏ら日本を代表する選手を育てた名将であります。

すばらしいお話が聞けると思います。興味のある方はご連絡下さい。

日時:12月16日(水) 18:00~受付  18:30~20:00

会場:名古屋クレストンホテル(中区栄3-29-1)名古屋パルコ西館9階

懇親会:同上 宴会場にて

参加費:8,000円




何の為に
2009.11.19
おかげさまで忙しい毎日をすごさせていただいていることに感謝です。

ありがとうございます。

(ブログを2日休んだいいわけではないですが・・・。)

昨日は経営勉強会に参加してきました。

「皆さんは何の為に働いていますか?」と冒頭の言葉より質問がありました。

ブログを見てくださっている皆さんはなんと答えますか?

正直、僕は言葉につまりました。

「何の為に」

うんぅ~!? (自問自答です。)

自分の考えや想いはあるのですが、本当にそれなのかと考えるとまた自問自答してしまいます。

全ての行動に対し常に「何の為に」を考え、意識していきたいものです。

昨日の勉強会のテーマは「経営指針の成文化がもたらす好影響」でした。

弊社も2年前に経営指針の成文化はしていますが、勉強会を通じて新しい気づき、学びがあり、改めて自分の想い、会社への想いを再確認できました。その中でも一番の想いとは、

「会社永続」

この言葉に尽きます。

会社永続を約束することによって皆さんの幸せを一生守っていきたいという想いです。

「自分と関わるすべての人が幸せになること」

これが、僕の「何の為に」かもしれません。




タイムリーな話し
2009.11.16
昨日、PM9:00よりフジテレビ系「エチカの鏡」をご覧になった方はみえますか?

タイムリーな話しにビックリです!

先日のブログ(No.49)に紹介させて頂きましたおすすめ本「死ぬときに後悔すること25」の特集を「エチカの鏡」にてやっていました。

話の内容は本とは多少違うところもありましたが、VTRがリアルで改めて感動し、考えさせられました。

録画もしましたので見たい方がいらっしゃいましたらご連絡くださいませ。

最後に「北斗の拳」ラオウの言葉より

「わが生涯に一片の悔いなし!!」

こんな最後を向かえられますように。




あっかんべぇ
2009.11.15
あっかんべぇ① あっかんべぇ②
弊社施工物件の牛たん専門店「あっかんべぇ」がオープンしました。

居抜き物件でしたが店舗内の換気機能の調子が悪く、空調、換気工事をメインに施工させて頂きました。

先日のオープン後、昨日、早速食べに行ってきました。

写真はタン刺しと備長タンです。タン専門店ですから・・・。

でてきたメニューを紹介します。

・ビール

・タンの塩漬と味噌漬け(付け出し)

・タン刺し(肉厚、食感共最高、コリコリお肉)

・ビール

・茹でタン(さっぱりしただし汁にホロホロお肉)

・タン焼(焼肉屋とは一味違う、店内人気No.1)

・焼酎

・タン串(タンの根っこの部分の串焼き)

・焼酎

・タンシチュウ(赤味噌ベースのシチュウ、くせになる味)

以上でお腹がパンパンになりました。お酒は余分でしたね・・・。

すごくおいしかったです。タンの極みです!!

みなさんもよろしければお出かけくださいませ。

牛たん「あっかんべぇ」

名古屋市中区錦3-12-7 錦シルバービル2F   052-962-9800




おすすめ本
2009.11.14
おすすめ本①
死ぬときに後悔すること25 著書:大津秀一

「人間は後悔とは不可分の生き物である」

大津先生が見届けてきた患者さんたちは、大なり小なり何らかの後悔をしていた。

人が後悔する内容は人類皆兄弟、だいたい決まっていると大津先生は言っています。

だったら、終末期に皆が必ず後悔すること、それを前もって紹介し、元気なうちからやっておけばよいのではないか、やり残したことを作らないために、健康なうちからやるべきことを全てやってしまおう!

という本です。

代表的な悩み25例が紹介されています。

目次より少しだけ紹介します。

・健康を大切にしなかったこと

・悪事に手を染めたこと

・自分が一番と信じて疑わなかったこと

・故郷に帰らなかったこと

・記憶に残る恋愛をしなかったこと

・自分の生きた証を残さなかったこと

・愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと 他

リアルです。考えさせられます。

「後悔がないように」と普段から考え、行動し、限られた時間を精一杯生きていきたいものです。




すべては願いから
2009.11.12
すべては願いから

人間が月にいけるようになれたのも、元はといえば、

そうしたいという人の強い思いがあったからだ。

それはやはり心の威力だろう。

だから、どんな境遇にあっても、

願いだけは失わないようにしよう。

願いの種は、それを持ち続けえている限り、

いつか必ず花開き、実を結ぶのだから。

元気が出るりんりの言葉より(引用)

皆さんはどんな願いを持っていますか?




納得の一品
2009.11.11
納得の一品① 納得の一品②
N保育園耐震補強工事の造作家具です。

ん?何の家具?

皆さん、幼少時代を思い出して下さいませ。

そうです。ランドセルの棚です。

納得の一品ですが出来栄えはどうですか?




人生を豊かに生きる道
2009.11.10
人生を豊かに生きる道① 人生を豊かに生きる道②
住宅の全面改装を設計、施工させていただきました袴田様に竣工パーティにお招きいただきました!!

写真は乾杯後です(^э^)

もう一枚はリビングに飾ってあった額です。

(ステキな言葉だったので思わず撮っちゃいました。)

まるでこの会を悟って、私に与えられた言葉のような気がしてなりません。

袴田様を紹介して頂いた友人達と共にワイワイ、ガヤガヤと楽しいひとときをすごさせていただきました!

私にとって一番嬉しいひとときです!

だってお客さんが改装後の家を自慢するんですよ!!

なんともいえない喜びがあります。

袴田様に出会い、人として建築家として認められ、この日が迎えられたことに感謝です。

袴田さんはじめ、ケンちゃん、キャットくん、アイちゃん、アヤノちゃん本当にありがとう。

ステキなご縁に感謝です!

最後に額の言葉を頂戴して、

「私を支えてくれている縁あるすべての人たちを一生大切にしながら。心よりありがとう」




メッセージ
2009.11.09
幼なじみの伸ちゃんへ

「鳥は飛ばねばならぬ」

鳥は飛ばねばならぬ

人は生きねばならぬ

怒涛の海を

飛びゆく鳥のように

混沌の世を

生きねばならぬ

鳥は本能的に

暗黒を突破すれば

光明の島に着くことを知っている

そのように人も

「一寸先は闇ではなく光であることを知らねばならぬ」

新しい年を迎えた日の朝

わたしに与えられた命題

鳥は飛ばねばならぬ

人は生きねばならぬ

著者:坂村真民 (詩集 念ずれば花ひらく)より引用

久しぶりの電話ありがとう。




日本一
2009.11.07
読売ジャイアンツの日本一が決まりましたね!

ジャイアンツファンの皆さんおめでとうございます!

今日の晩酌は格別においしかったでしょうね!

第6戦、MVPをとった阿部もすごいと思うのですが、私的には、一回に打球を受けて打者4人で降板した先発東野を引き継いだ内海に一番の拍手を贈りたいと思います!

予想もしてない突然のリリーフでしかもすんごいプレッシャーの中、あの気迫あふれるピッチングはすごいです!!

プレッシャーを自分の力に変える。

「本物」のプロを見させて頂きました!

私は、「本物」のドラゴンズファンですが・・・。 

来期はドラゴンズの日本一に期待です!




「自分を育てるのは自分」
2009.11.06
最近のニュースを見ていると本当に心が病んできます。

悲しい事件が後を絶たないこの時代に、命の大切さをどうしたら感じてもらえるのでしょうか?

いのちの教育を探求し続けた偉大な教育者、東井義雄さんは、こう言っています。

「自分を育てるのは自分」

人間は五千通りの可能性を持って生れてくる。死刑囚になる可能性も泥棒になる可能性もある。その五千通りの可能性から、どんな自分を取り出していくか。

「世界でただ一人の私を、どんな自分に仕上げていくか。その責任者が私であり、皆さん一人ひとりです」

と。

私もその通りだと思います。

生きるということのただごとでない尊さを知ること。

世界でただひとりの自分を創っていく責任者であること。

心して人生を歩みたいものです。




地盤改良工事
2009.11.05
地盤改良工事① 地盤改良工事② 地盤改良工事③
H様邸にて地盤改良工事が終了しました。

地盤改良工事とは?

50年前には一般向け住宅で行うことはほとんどありませんでしたが、現在の住宅のほとんどが建設着工前に地盤調査を行い、必要に応じて様々な地盤改良を行います。

当初H様邸では地盤は固いだろうとの予想でしたが地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)の結果、建築予定場所の地盤の一部分が軟弱だということが解り地盤改良工事(表層改良工事)を行なうことになりました。

表層改良工事とは?

軟弱な土にセメント系固化材などをいれて混合(よくまぜる)し、地盤の支持力(地盤をかたくする)の向上を目的としています。

■特長

建物下全体を改良することにより、剛性のある安定した地盤ができます。

建物下全体を改良することにより、周辺の地盤沈下による浮き上がり現象が発生しにくくなります。

弊社(㈱HCホームズ)は「住宅あんしん保証」に加入しています。

(届出事業者番号 0012252)

どれだけ建物が立派でしっかりしていても、軟弱な地盤の上に建ててしまうと建物の重みで地盤が沈下して、家が傾く!ドアが開かない!排水が流れない!など、いろんな不具合が発生します。地盤調査・保証は工事の前に「地盤を調査」し、軟弱な地盤には最良の「対策工事」を行います。

※地盤調査・改良工事は、地盤調査連合会が指定する調査会社が行います

※「調査」「対策」に基づいて施工された建物には

お引渡し日より10年間、最高5,000万円まで保証。

※保証は第三者機関による安心と信頼の保証体制です。

今後も安心、安全な住環境の向上に努めていきたいと思います。




ジンジャーティー
2009.11.04
咳・鼻水・寒気などしていませんか?忘年会やクリスマスなどのイベントが多いこの季節に風邪でダウンなんてダメですよ!早目の風邪予防でこの冬を楽しみましょう!もう風邪をひいている皆さんにも効果的な風邪予防教えます!

風邪の予防に一番効果があるのは“手荒い&うがい”であることは言うまでもないと思います。

急に寒くなったりする最近!手足が冷える事 無いですか??

そこで紹介したいのが 『ジンジャーティー』 

飲んだだけで体がポカポカしてきます。

体の芯から暖めてくれるので冷え性の方にも超オススメです。

作り方は簡単

・しょうがを大量にすりおろします。

・それを紅茶やお茶に入れるだけ!

(あまり味やニオイの無いプレーンな茶がおすすめ!)

・すったショウガは、適量づつラップにくるみ冷凍。

これで次回は簡単に作れます!!

皆さん、是非ためしてくださいね!ジンジャーティーで体も心もあっためてこの冬も楽しくすごしましょう!!




ジョン・レノン
2009.11.03
ジョン・レノン① ジョン・レノン②
今日は文化の日です。

皆さん文化の日を知っていますか?

「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨としているそうです。

1946年に日本国憲法が公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視しているということで、1948年公布・施行の祝日法で「文化の日」に定められているとのこと。

戦前から文化の日の制定までは、明治天皇の誕生日であることから明治節というそうです。

また、この日は晴天になる確率が高く、「晴れの特異日」として有名らしいです。

今日もやっぱり晴れていましたね!!

「自由と、平和を愛する」

といえば、ジョンレノン。

大好きです!!

写真はLP(Double Fantasy)です。

一番気に入ってるジャケットですが、雰囲気もいいから事務所に飾ってます!




Bar
2009.11.02
Bar① Bar②
昨日は日曜日だけに現場こそ可動していないのですが朝からせっせと事務処理をしていました。

事務処理って以外に大変なんですよね。デスクワークは慣れなくて・・・。

それでもやらなければ先には進めないから、コーヒー飲んだり、本を合間に読んでみたりと自分なりに工夫しながらやっています。

昨日の終了時間は、Am1:30。

さすがに疲れました。17時間労働。換算すると時給30円・・・。

このモヤモヤした気持ちをどうすればと、

やっぱり「お酒」です。

依存症ではないですがお酒は大好きです。一日の疲れを癒し、また、反省の時間も与えてくれます。

でも、時間が時間だけに営業しているお店も少なく、思いついたのが最近友達がオーナーバーテンダーとして営業を始めたBarを思い出しました。電話をしてみると「やってるよぉ」とのこと。

とりあえず駆けつけ一杯。

「グビグビッ」と。やっぱりビールですよね。

充実した一日の一杯は最高においしいものです。

マスターはパンダというかテディベア風。

雰囲気もよく、BGMもおしゃれ。久しぶりに大人を感じてきました。

皆さんも是非。




ゆるす言葉
2009.11.01
ゆるす言葉①
先日、親友にお借りした本を紹介します。すばらしい本です。

著:ダライ・ラマ14世 「ゆるす言葉」

本文より、少しだけ紹介させていただきます。

「私は誰と会おうと、古い友人として迎えようとしています。このことが私を本当に幸せな気持ちにさせてくれるのです。これが、思いやりの実践です。」

「不安に対処する有効な方法は、自分のことを考えずに、人のことを考えることです。本当に人の困難を目にすると、自分のそれは大したことではなくなります。」

「私たちは自分の苦しみの多くを自分で作っています。」

今、チベットの人々は世界に向けて何十年も続く抑圧に苦しむ現状を打破したいと声を上げています。中国の指導者たちは今現在、これ以上犠牲を増やすべきか、それとも対話に向かうべきか、これからのチベットと中国の未来を決定する重要な決断を行おうとしています。

怒りや憎しみでは問題を解決することはできません。

それらを解決できるのは双方を思う気持ちと「ゆるし」ではないでしょうか。



過去の記事一覧
2009.11.29
穏やかな一日
2009.11.28
ワンショット
2009.11.27
セレンディピティ
2009.11.26
上棟
2009.11.25
泥棒に強い家
アーカイブ
2018年03月の記事(2)
2018年02月の記事(3)
2018年01月の記事(12)
2017年10月の記事(1)
2017年08月の記事(1)
2017年07月の記事(7)
2017年06月の記事(2)
2017年04月の記事(8)
2017年03月の記事(16)
2017年02月の記事(19)
2017年01月の記事(23)
2016年12月の記事(15)
2016年10月の記事(2)
2016年09月の記事(2)
2016年08月の記事(3)
2016年06月の記事(11)
2016年05月の記事(3)
2016年04月の記事(14)
2016年03月の記事(23)
2016年02月の記事(24)
2016年01月の記事(20)
2015年12月の記事(19)
2015年11月の記事(21)
2015年10月の記事(22)
2015年09月の記事(18)
2015年08月の記事(6)
2014年04月の記事(1)
2014年01月の記事(6)
2013年12月の記事(2)
2013年11月の記事(1)
2013年10月の記事(9)
2013年07月の記事(6)
2013年06月の記事(4)
2013年05月の記事(5)
2013年04月の記事(12)
2013年03月の記事(16)
2013年02月の記事(18)
2013年01月の記事(20)
2012年12月の記事(25)
2012年11月の記事(26)
2012年10月の記事(24)
2012年09月の記事(24)
2012年08月の記事(28)
2012年07月の記事(29)
2012年06月の記事(24)
2012年05月の記事(23)
2012年04月の記事(23)
2012年03月の記事(23)
2012年02月の記事(31)
2012年01月の記事(25)
2011年12月の記事(26)
2011年11月の記事(25)
2011年10月の記事(24)
2011年09月の記事(25)
2011年08月の記事(24)
2011年07月の記事(25)
2011年06月の記事(25)
2011年05月の記事(22)
2011年04月の記事(25)
2011年03月の記事(27)
2011年02月の記事(24)
2011年01月の記事(24)
2010年12月の記事(23)
2010年11月の記事(26)
2010年10月の記事(29)
2010年09月の記事(29)
2010年08月の記事(28)
2010年07月の記事(27)
2010年06月の記事(27)
2010年05月の記事(23)
2010年04月の記事(21)
2010年03月の記事(27)
2010年02月の記事(22)
2010年01月の記事(21)
2009年12月の記事(21)
2009年11月の記事(24)
2009年10月の記事(14)
2009年09月の記事(16)
2009年08月の記事(3)
2009年05月の記事(4)

Copyright (c) 2008 HC HOMES CO.,LTD. All rights Reserved.